石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

【たけしの家庭の医学】新型腰痛への疑問!

石原カイロプラクティックの石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

本日のテーマ「【たけしの家庭の医学】新型腰痛への疑問!」です。

新型腰痛とは

 

先日「たけしの家庭の医学」で新型腰痛というものが放送されていました。

日本人の85%の腰痛原因不明といわれており、そのうちの1割が「新型腰痛」に該当するそうです。

新型腰痛の症状とは

 

一般的な腰痛では腰全体に鈍い重ダルさを感じるのに対し、新型腰痛では

・腰の中心部にキリで刺されたような強い痛みがでる

・寝返りなどで鎌でい切り付けられたような衝撃がでる

・歩くと腰に激しい痛みがでる

・足全体がしびれること

・病変が画像に映らないこと

重症になると足全体に違和感がでて歩行困難になる場合もあるそうです。

新型腰痛の原因は?

 

 

新型腰痛の原因は腰ではなくお尻の神経にあるということでした。

このお尻の神経が原因の腰痛を殿皮神経障害とよびます。

殿皮神経とは腰からお尻に伸びる神経のことで

この神経が何らかの原因で骨盤の骨に押し付けられることで症状が起こるようです。

主な原因は、長時間座り続けることでのお尻の圧迫、

寝返りを打つことで神経が引っ張られ、骨で神経がこすれることがあるのです。

治療は殿皮神経が骨とこすれないようにする手術をすることで改善するそうです。

この殿皮神経障害が起こらないようにするストレッチも紹介されていました。

当院の見解は

今回テレビを見てたまたま新型腰痛という見出しをみて職業柄気になりました。

新型腰痛ってどんな腰痛何だろうと興味深々にテレビをみました。

見た感想は「やっぱり、そういうことですか」

どういうことかというと、

医師は腰痛に対して、骨や神経にばかり着目がいくという点です。

今回の新型腰痛は殿皮神経という神経が骨にこすれて痛みがでるということでした。

そして簡易的な見分け方としてそのあたりを押してみて痛みがあるかのチェックの仕方を紹介されていました。

痛みは実は神経が圧迫されても起こるものではないんです。

それを踏まえるとこの新型腰痛の原因は疑問ですね。

足の裏などにももちろん神経があるわけですが歩いたり、走ったり、ジャンプしたらきっと神経も圧迫するはずですが、それで痛みはでますか?出ませんよね。

神経が圧迫されて痛みがでるという生理学はないのです。

おそらくこの新型腰痛にしても痛みを発しているのは筋肉だと思われます。

重症だと足全体までしびれなどが起こりうるということでしたが、ちょっとこれも神経の圧迫という理由では説明がつかないでしょう。

 

 

腰痛を原因から治したい、本気で腰痛を治したいとお悩みの方は

ぜひ石原カイロプラクティックにご相談ください。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

https://ishihara-chiropractic.com/symptom_menu/%E8%85%B0%E7%97%9B-2

  • 腰痛


お試しキャンペーン中!

6 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

 

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP