石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

【坐骨神経痛】座っている時だけお尻や脚が痛い

石原整体院の石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

本日のテーマは「【坐骨神経痛】座っている時だけお尻や脚が痛い」です。

坐骨神経痛は割と名の通った症状ですね。

でも実際は、腰から下の脚にまで痛みやしびれが出れば何でもかんでも坐骨神経痛と言われているようです。

肩が痛ければ五十肩といっているのと似ていますね。

坐骨神経はどこにある?

ではまず、坐骨神経は体のどこにあるのかから解説します。

坐骨神経は腰と骨盤から分岐する神経を束ねた神経です。

束ねられた坐骨神経は骨盤の「大坐骨孔」という穴から脚へ下降していきます。

そのまま太ももの裏を通り、途中で2本に分かれて名前も総腓骨神経と脛骨神経に変えます。

脛骨神経は膝裏を通りふくらはぎ、足の裏へと続きます。

一方総腓骨神経は下腿のスネのすぐ横と外側へと分かれていきます。

坐骨神経痛も坐骨神経のあるエリアにでます。

お尻、太ももの裏、ふくらはぎ、ふくらはぎの外側、足の背面、底面というように。

これは人によって差がありますのでどこに出るかは色々です。

座ると痛みが出る

坐骨神経痛と言っても痛みがでる条件は人によって様々です。

座ると痛い、立っていると痛い、歩くと痛い・・・。

今回は座ると痛みがでるケースをご紹介します。

どのケースにおいても痛みが強く、生活に支障がでます。

座ると痛いケースでは、例えば

・デスクワークが出来ない

・会議で座っていられない

・車を運転できない

・車に乗ること自体(タクシーに乗ることも)が痛い

・家でイスに座っていられない

このような訴えがでます。

このような方たちは座るより立っていたり、歩いたりするほうが楽なんです。

場合によってはかがむことも辛くなってきます。

病院で検査をすると・・・

このような症状をお持ちの方は大体病院で検査を受けられています。

MRIを撮られている方がほとんどで、ヘルニアや脊柱管の狭窄が見つかります。

それらが神経を圧迫して痛み、しびれが出ていると判断されています。

医学的には坐骨神経痛は

・椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症(すべり症も含む)

により起こっていると言われます。

手術がいやな人たちはブロック注射や薬で対応し、それでもあまり効果が感じない方は病院を離れ、接骨院や整体院、鍼灸院などの治療を受けられています。

当院もそのような流れで来られる方がほとんどです。

石原整体院の坐骨神経痛へのアプローチは?

実際は神経による痛みというより筋肉からの痛みであることがほとんどと当院では考えています。

ですから、筋肉にはトリガーポイントという硬いしこりができ、そこから痛みが放散する特徴があります。

 

 

当院の事例では、この「座っている時だけ痛い」ケースの坐骨神経痛に影響が強い筋肉がこちらです。

「腰方形筋」という筋肉です。

この筋肉はそもそも腰痛をもたらす筋肉です。

ですので、

腰痛悪化⇒坐骨神経痛

という流れがあったはずなんです。

腰方形筋の痛みはお尻や股関節周囲に出ます。

座って圧力がかかると赤い部分が痛くなると言われます。

こういった部位の筋肉を緩めてあげると、痛みが緩和する可能性がありますね。

しかし、より根本的にアプローチを考えるなら、なぜこの筋肉が硬くなるかを考えていかないといけないでしょう!

腰方形筋を緩めるセルフケア

画像がなくてわかりにくいかもしれませんが。

テニスボールを用意します。

仰向きに寝て、先ほどの腰方形筋をめがけて、脇腹のやや後ろにテニスボールを当てます。

体をひねって、一番効く角度を探ります。腰にズーンと響く位置があればそこを狙います。

位置が決まればそのまま1分持続します。

反対側も同じようにやりましょう。

追伸

石原整体院では私一人で患者様一人一人を診させていただいています。

そして毎月多くの患者様に通院していただいています。

当院に来られる以前には整形外科や接骨院を何軒も渡り歩いてこられた方もおられます。

渡り歩いて来られたということはその坐骨神経痛の痛みは良くならなかったということでしょう。

そのような方々は坐骨神経痛はもうこれ上良くならないからうまく付き合っていきましょうと言われています。

そして坐骨神経痛の原因は

✅骨と骨の間が狭くなっているから

✅椎間板が薄くなっているから

✅神経が当たっているから

✅筋力が無くなったから

✅老化だから

と、上記のことを刷り込まれてしまっています。

当院ではそのような方でも坐骨神経痛から解放された方がたくさんいらっしゃいます。

今の現状を変えたい!と本気で思われている方には当院は全力でサポートさせていただきます。

でも

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痛みや痺れでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、石原整体院にお越しください。

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

石原整体院で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

坐骨神経痛を本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

お問い合わせ、ご質問のある方はLINEからどうぞ

友だち追加

 

  • 座骨神経痛


お試しキャンペーン中!

6 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

 

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP