石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

あなたのその痛み、偽坐骨神経痛ではありませんか?

京都市伏見区の腰痛専門整体 

石原カイロプラクティックの石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

 

「坐骨神経痛でおしりからふくらはぎまでの痛みが消えません。20年くらい前に初めてなって、当時、整形外科、鍼灸、整骨院などいろんなところに行ったのですが、これが効いたということがなく、2~3カ月経つ間に自然に治るといったことを繰り返してきました。よって、医者にはほとんど行きませんでした。」

 

さて、この方は、最初に坐骨神経痛で・・・と言われていますが、何をもってそういわれているのでしょうね。

 

一般的には腰部でヘルニアなり脊柱管狭窄症なりで神経が圧迫されて結果、坐骨神経痛になるといわれていますが、はたしてはたしてどうなんでしょうか?

 

坐骨神経痛はお尻から脚にかけての部位にある神経なのでそこが痛ければ、坐骨神経痛と表現されることが多いですね。

 

患者さん自身もそういう感覚かもしれません。

 

実はこの「坐骨神経痛」、名前に神経痛と入っているので神経からきていると錯覚しやすいですが、そうでないケースのほうが多いと考えています。

 

今日紹介したいのは、トリガーポイントの話です。

 

この図は「小殿筋」という筋肉のトリガーポイントの図です。

 

赤い部分に痛みが放散します。

 

この図の赤い部分を見て何か思いませんか?

 

坐骨神経痛の方がよく訴える痛みの場所なんです!

 

この小殿筋はお尻の筋肉です。

 

よくお尻のエクボのあたりが痛いと言われます。

 

またお尻の筋肉にもかかわらず脚までかなり広い範囲に痛みが放散します。

 

この場合の「坐骨神経痛」は小殿筋の緊張によるものです。

 

よってこの小殿筋を緩めれば意外と簡単にお悩みの症状が楽になるケースも多々あります。

 

最悪なのがこれが痛みの本体であるのに腰の手術を受けて変わらなかったときでしょう。

 

そういう方が残念ながら少なくないのが現状です。

 

画像上、ヘルニアがあっても、これで痛みが取れれば、ヘルニアは無罪です。

 

ヘルニアはほうっておけばよいのです。

 

余計なことはしてはいけません!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

慢性腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、肩こり、

子供の発達障害、自律神経失調症、骨盤矯正、産後骨盤でお悩みなら

京都市 伏見区 丹波橋 の整体
石原カイロプラクティック
京都市伏見区毛利町122-5


ご予約・お問合せはこちらまで
↓↓
☎075-202-7646
「ブログ見て電話しました・・・」とお電話ください。


メールからのご予約はこちらから
ishi_chiro2011@yahoo.co.jp

 

石原カイロプラクティックLINE始めました(^∇^)

お得情報を不定期で発信します!

まだご登録がお済でないかたは下記をクリックしてください。

↓お友達登録はこちらをクリックしてください。

https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

友だち追加

QRコードはこちら↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • 座骨神経痛


お試しキャンペーン中!

6 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

 

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP