石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

坐骨神経痛の時はどんな寝方がいいのか?

石原カイロプラクティックの石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

坐骨神経痛の時、楽な寝方はあるのか?

睡眠は人生の4分の1を以上を占める大切な生活の一部。正しい寝方をすることで坐骨神経痛を改善・防止することができます。


坐骨神経痛の症状は人それぞれです。
仰向けがいいのか?横向きがいいのか?はたまたうつ伏せがいいのか?

寝るときくらいは痛みから解放されて眠りたいはずです。
当院に来院される方からも、坐骨神経痛のときの楽な寝方について聞かれることがよくあります。
ここでは坐骨神経痛のときの寝方について解説していきます。

坐骨神経痛のときの寝方について悩まれる方が多いです。

坐骨神経痛の時の寝方とは?

寝方は大きく分けて3パターンしかありません。

仰向け、うつ向け、横向けの3パターンです。

まずはこの3パターンをやってみてください。

どれかがとてもつらくて、どれかが一番楽あるいはマシと感じるはずです。

結論から言うと、楽な寝方は自分が一番楽になれる体勢です。
坐骨神経痛にはこの寝方が一番楽というものはありません。

それは坐骨神経痛でも人によって痛くなる条件が異なるからです。

自分が一番楽に感じる寝方が坐骨神経痛ではベストなのです。
その理由について説明していきます。

坐骨神経痛では人によって症状の出る体勢が違う

坐骨神経痛と一言でいっても、実は人によって痛みの出る体勢が違うのをご存知でしょうか。

立っているのがつらい方もいれば、立っているのが平気な人。

座っているのがつらい方もいれば、座っているのが楽な方。

歩くのがつらい方もいれば、歩くのが楽な方。

前屈すると痛みが出る方、前屈はできる方。

腰を反らすと痛みがでる方、腰を反らすのは平気な方。

など、実は人によって坐骨神経痛の出る体勢、条件が違うのです。
これが寝方にも同様に当てはまります。
どういう姿勢で坐骨神経が圧迫されるかは、その方によって全く変わってきてしまうのです。

寝方その1 横向き

坐骨神経痛の寝方では横向きが一番多いです。
痛みの出ているほうを上にして横向きで寝る体勢です。これが一番楽だという方は多いです。
患部を上にすることで圧迫による血行不良がおこらないようにし、坐骨神経の圧迫も少なくなるために楽なのだと思われます。
腰を丸めたり伸ばしたりなどもできるため、寝ながら痛みの出ない状態を微調整することで筋肉の緊張を和らげることもできます。
ところが人によっては、横向きがつらいという方もおられます。横向きでも患部を下にするほうが楽だという方もいます。

寝方その2 あお向け

何も痛みがない方であればあお向けが一般的な寝方です。
しかし坐骨神経痛のときの寝方としては、あお向けはつらいという方が多いです。
坐骨神経痛では腰が反っている方が多いので、あお向けに寝た状態では背すじの緊張が取れないことで坐骨神経に負担がかかると考えられます。
ところが、あお向けが楽という方もおられます。

寝方その3 うつ伏せ

坐骨神経痛の寝方として一番良くないのがうつ伏せです。
坐骨神経痛を発症していなくても、腰への負荷が多いと思います。
坐骨神経痛では骨盤が前方へ重心移動していることが多くそのため、腰が反ってしまっている方が多いです。
うつ伏せで寝てしまうと腰がさらに反るような形になってしまうため、うつ伏せはかなり良くない寝方といえます。
しかし、うつ伏せが楽だというかたもたまにおられます。

坐骨神経痛の楽な寝方とは、神経が圧迫されていない状態

坐骨神経痛の楽な寝方について述べましたが、楽な寝方というのを一言でいってしまうと神経が圧迫されない寝方です。
痛みの出ていない状態というのは、神経がどこにも触れず圧迫されていないということです。痛みが出ている状態というのは、神経がどこかで圧迫されているわけです。
つまり、どんな寝方をしたとしても痛みが和らいでいる体勢というのは神経が圧迫されていないということです。
神経が圧迫されない体勢というのは人それぞれ違います。
なので坐骨神経痛の一番楽な寝方というのは、自分の一番楽な姿勢をとることです。

最後に

自分の一番楽な姿勢が見つかったらその状態で寝ましょう!

また、そこからさらにクションや抱き枕を上手に使うともっと楽になる体勢が取れるかもしれません。

人はずっと同じ姿勢で寝ることはできません。できないというよりも同じ姿勢をしていると血行が悪くなり筋肉や関節の問題がでます。ですので最初の楽な姿勢で寝ても途中で寝返りをした際に痛みが出るかもしれません。

そうならないためにも積極的に治療を受けるほうが早く改善していきます。

以上のような寝方をしても夜中に目が覚めるような場合は

こちらをご覧ください

https://ishihara-chiropractic.com/symptom_menu/%E5%9D%90%E9%AA%A8%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E7%97%9B

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

慢性腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、肩こり、

子供の発達障害、自律神経失調症、骨盤矯正、産後骨盤でお悩みなら

京都市 伏見区 丹波橋 の整体

石原カイロプラクティック

京都市伏見区毛利町122-5

ご予約・お問合せはこちらまで

↓↓

☎075-202-7646

「ブログ見て電話しました・・・」とお電話ください。

メールからのご予約はこちらから

ishi.chiro2011@gmail.com

石原カイロプラクティクLINE始めました(^∇^)

お得情報を不定期で発信します!

まだご登録がお済でないかたは下記をクリックしてください。

 

↓お友達登録はこちらをクリックしてください。

https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s
 

友だち追加

QRコードはこちら↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • 座骨神経痛


お試しキャンペーン中!

6 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

 

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP