石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

股関節が痛くて歩く事が出来ないあなたへ 京都で股関節痛なら【石原整体院】

石原整体院の石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

本日のテーマ「股関節が痛くて歩く事が出来ないあなたへ」です。

股関節が痛いとどうしても影響が強くでるのが歩くことです。

歩くことは人が生まれてから死ぬまでやれていないといけないことだと思います。

日常生活に直結するこの股関節痛はどうしたらよくなるのかお話していきます。

股関節の痛み

歩く時には脚を交互に出していく動作になります。

その際必ず片足で体重を支える状態があります。

多くの場合、痛みが出るのは痛い側の脚に体重が乗った時です。

つまり、負荷がかかったときが多いです。

そこで影響するのは股関節のはまり具合や股関節周囲の筋肉の状態です。

 

病院へ行く

股関節に痛みがある場合、歩くことが辛くストレスが溜まるので早く痛みをなんとかしたいと考えます。

まったく歩かない生活は送れませんので歩くたびにズキズキするのは勘弁してほしいです。

まずは病院へ行くのが第一選択になります。

病院では構造的問題を探るところからスタートするのでレントゲン検査はまずされると思います。

レントゲンによってわかるのは

1.股関節のはまり具合

2.変形の度合い

3.骨折の有無

4.腫瘍らしきもの

3,4の場合はしかるべき対応を病院にて行います。

1については先天性で股関節の臼蓋が浅い場合があり、痛くなったからはまりが浅くなったわけではありません。

股関節のはまり具合には筋肉や靭帯の要素が関連してきますので痛みが出たということはそれらがなんらかの異常をもったと考えられます。

2については関節への負荷が増すことで変形に至ったことがわかります。

この場合、なぜ変形が起こったのか原因をつきとめることが痛みを改善するポイントにつながります。

しかし、病院では1については筋肉が弱くなったために痛みが出たとされるのでまずは痛み止めでの対応と筋トレをして筋肉を強化して安定するよう求められるでしょう。

痛み止めが効かなければ筋トレどころではないのが現実です。

また手術の検討も必要になってきます。

2については変形の程度を評価し、おおむね変形と痛みは比例すると評価されます。

対処法として痛み止めを処方されます。

変形についてはなぜそうなったかについてはあまり評価されず、様子を見ていくだけになります。

最終的には手術のタイミングをうかがう対応になります。

痛みがなぜ起こったかのプロセスは病院では解明されません。

今ある痛みに対しては痛み止め

変形などの構造的問題については今後の様子次第で手術適応を伺う

という対応になります。

痛みの評価として

1は筋肉の衰えが原因

2は変形が原因

と考えられています。

石原整体院の痛みの評価は?

当院では股関節が痛くて歩けないというのであれば、まず歩いてもらいます。

その際、歩くどのタイミングでどこが痛いのかをチェックします。

動作においては必ず筋肉が関与するので歩くタイミングでどの筋肉から痛みを出ているのかがわかります。

病院へ行かれてレントゲンを撮られていれば骨折の有無はほぼ確認が取れているので骨折はないと考えて除外します。

レントゲンを撮っていない場合は骨折を疑う外傷があったかどうかを問診やその他痛み具合から見極めます。

その他検査をして微妙な場合は病院でレントゲンを撮って骨折の確認をしてきてもらいます。

痛みを出す部位とその筋肉がわかればその筋肉の状態を評価していきます。

これはカイロプラクティック独特の「筋力検査」で評価します。

股関節痛にもっとも影響が出るのは骨盤です。

骨盤の歪みチェックはしっかり行います。

股関節の動きはもちろん、その他前後する関節のチェックも必要でしょう。

これらの検査を踏まえて痛みが生じる仮説をもとに施術していき結果とすり合わせていきます。

股関節が歩くと痛いのであればそれは結果であるのでどうしてその結果が起こったのか、これを解き明かすことが再発予防にもなり、患者さん本人もしっかり理解してもらうためにわかりやすく説明します。

 

立ち上がる際に股関節が痛くて歩けない、痛みの原因を知りたいという方は石原整体院までご連絡ください。

☎075-202-7646

当院のホームページ

LINEからもご予約、お問い合わせを受け付けています。

友だち追加

 

 

石原整体院では

最初にしっかりとカウンセリング(問診)をさせていただきます。

どのような経緯で痛みが引き起こされたのかなど詳しくお尋ねしていきます。

病院では長く待たされた結果、診察は3分しかしてもらえなかったとか質問もできる雰囲気でなかったというお声も患者様からよくお伺いします。

当院ではなぜ痛みが出たのか患者様本人にもしっかり認識していただくようにしています。

本人がなぜ悪くなったか理解していなければまた同じことを繰り返し、同じ痛い目にあいまた同じ時間かそれ以上の時間を治療に必要としてしまう可能性があるからです。

こういった時間や費用の無駄をしてほしくないからです。

治療以外のご自身の生活時間においても治療効果を高めたり、予防になるセルフケアもお伝えします。

膝の痛みでお困りな方は

石原整体院のホームページを覗いてください。

あなたのお役にきっと立てるはずです。

 

痛みの悩みはこちらまで!

友だち追加

追伸

石原整体院では私一人で患者様一人一人を診させていただいています。

そして毎月多くの患者様に通院していただいています。

当院に来られる以前には整形外科や接骨院を何軒も渡り歩いてこられた方もおられます。

渡り歩いて来られたということはその痛みは良くならなかったということでしょう。

そのような方々は痛みはもうこれ上良くならないからうまく付き合っていきましょうと言われています。

そして痛みの原因は

✅骨が変形しているから

✅軟骨がすり減っているから

✅体重が重いから

✅筋力が無くなったから

✅老化だから

と、上記のことを刷り込まれてしまっています。

当院ではそのような方でも痛みから解放された方がたくさんいらっしゃいます。

今の現状を変えたい!と本気で思われている方には当院は全力でサポートさせていただきます。

でも

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痛みや痺れでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、石原整体院にお越しください。

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

石原整体院で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

痛みを本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

LINE登録はこちら

友だち追加

  • 股関節

期間限定 あと3名
お試しキャンペーン中!

10月25日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP