石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

腰痛を治したい時どこへ行きますか?

石原カイロプラクティックの石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年も皆様に有益な情報をお伝えできるようブログ書いていきます。

では本日のテーマは「腰痛を治したい時どこへ行きますか?」です。

 

 腰が痛くなったらどうしますか?

腰が痛くなった時にあなたはどう対処してきましたか?

痛いと感じつつも普段通り生活してきた。

痛みはなんとか我慢はできたのでそのまま寝たら次の日には治っていた。

コルセットをしてしのいだ。

市販の痛み止め薬を飲んだ。

薬局でシップを買って腰に貼った。

ストレッチをしたり家族にマッサージしてもらってなんとかなった。

こんな感じのことをしてきませんでしたか?

なんとか痛みが緩和してごまかしがきいたかもしれません。

ご自身だけの力ではなく他力を考えた場合の選択枝をご紹介いたします。

病院へ行く

病院へ行くという手段があります。

腰痛は特に最初に訪れる科としては「整形外科」になります。

整形外科は骨や筋肉、神経の症状に対して診てくれます。

内臓(お腹)以外で痛みがある場合はまず整形外科を受診してください。

病院へ腰痛で行くとだいたいの流れとして腰のレントゲンを撮ります。

レントゲンによって腰の骨に異常があるかどうかが判断できます。

腰に多い骨の問題として腰椎圧迫骨折があります。これは主に年配の方に多く、転倒等なにか外傷が起こった時になりやすいです。若い方ではほぼありません。

年をとれば、骨も変形してくるのか普通です。また椎間板というクッションも薄くなってきやすいです。

まずはレントゲンで問題が特に見つからなければ、痛み止め薬とシップで様子を見てもらうケースが多いです。

その他、病院によっては、リハビリという形で、腰に電気を当てたり、温めたり、腰を牽引したり、あるいはマッサージをしたりするところもあります。

さらに問題がありそうなときはMRIを撮り、より詳しく調べていきます。

接骨院・整骨院へ行く

最近ではあちこちに接骨院・整骨院が出来ています。

しかし、まだまだ接骨院・整骨院がどのようなところなのかを知らない方もいるようです。

接骨院・整骨院は基本的にどちらも柔道整復師という国家資格を持った方が施術を行っているところです。

柔道整復師はほねつぎとも昔はいわれており、骨折の整復をします。

その他、脱臼の処置、捻挫の処置、筋を痛めた際の処置が主な施術内容です。

つまり急性のケガに対しての応急処置が対象です。

それに対して保険を適用し、施術を受けられるところです。

腰痛の場合は慢性的なものは本来柔道整復師の範囲ではありません。

しかし、実際は病院リハビリとほぼ同様の事もされています。

電気を当てたり、腰を温めたり、腰を牽引したり、ウォーターベッドなども置いている院もあります。

柔道整復師という資格の範疇だけでお話すると慢性的腰痛を取り扱う対症とはなっていません。あくまで柔道整復師は元々柔道家が試合や練習において起きたケガなどの応急処置の技術がベースとなっています。

鍼灸院に行く

鍼灸はハリとお灸を使った施術です。

こちらは東洋医学に基づく理論があり、中国では歴史ある施術法です。

東洋医学では体を診る際、西洋医学の痛い場所だけをピンポイントで診る診方ではなく、人全体を診て総合的に施術します。

その概念として経絡があります。経絡は「氣」の流れであり、氣の流れが悪ければ、それを正しく流れる状態にすることで自然治癒力が高まり、体が治っていきます。

腰痛においても腰だけでなく体全体から様々な検査を用いて、状態を分析し、改善を促す施術が行われます。

整体院に行く

整体院とは技術体系的に様々なものが入り乱れています。

大きなくくりでいうと徒手療法ともいえます。

主な整体の施術は体のゆがみを整えてバランスよくすることで痛みの元となる筋肉の緊張を取っていく施術になります。

 

また、アメリカ発祥のカイロプラクティックは特に神経系の機能に着目し、神経が正常に働かないことにより様々な症状が起こると考えています。

神経は背骨から骨盤の中を通り左右に枝の神経を出し、体全体にネットワークされています。

その神経の流れが阻害されるポイントとして背骨、骨盤をターゲットとし、その関節の調整を行うことで神経が正常に働くように働きかけます。その結果、自然治癒力が高まり、症状が改善します。

腰痛に対して何がその腰痛を引き起こしているのかを体全体を診て、施術していきます。

まとめ

以上のように腰痛になった時には様々な治療があります。

腰痛が病的疾患から来ているかどうかを知るためには病院へ行くことをお勧めします。

病的疾患がないことがわかれば、痛み止め薬による対症療法ばかりではなく、なぜその腰痛が起こったかをしっかり見てくれるところを選ばれると再発予防にもなります。

治療法自体にこれが一番腰痛に効果的ということはどれも言えません。

それはひとえに治療方法、施術方法ではなくその治療家、施術家の力量が多いにかかわってきます。

昨今はネットの普及により、治療院もホームぺージを持っているとろが増えました。

ホームページを見てその院の特色や先生の考え、想いが共感できたり、お客様の声でご自身の症状に似た方が良くなっていたりすれば改善する可能性も高いでしょう。

もちろん、信頼できる方の紹介も非常にポイントになるでしょう。

追伸

石原整体院では私一人で患者様一人一人を診させていただいています。

そして毎月多くの患者様に通院していただいています。

当院に来られる以前には整形外科や接骨院を何軒も渡り歩いてこられた方もおられます。

渡り歩いて来られたということはその腰の痛みは良くならなかったということでしょう。

そのような方々は腰の痛みはもうこれ上良くならないからうまく付き合っていきましょうと言われています。

そして腰の痛みの原因は

✅骨と骨の間が狭くなっているから

✅椎間板が薄くなっているから

✅神経が当たっているから

✅筋力が無くなったから

✅老化だから

と、上記のことを刷り込まれてしまっています。

当院ではそのような方でも腰の痛みから解放された方がたくさんいらっしゃいます。

今の現状を変えたい!と本気で思われている方には当院は全力でサポートさせていただきます。

でも

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痛みや痺れでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、石原整体院にお越しください。

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

石原整体院で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

腰の痛みを本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

LINE登録はこちら

友だち追加

  • 腰痛


お試しキャンペーン中!

6 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

 

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス「西丹波橋」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP