石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

膝の痛みをシップだけで対処している50代女性のあなたへ 京都で膝痛なら【石原整体院】

石原整体院の石原です。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

本日のテーマ「膝の痛みをシップだけで対処している50代女性のあなたへ」です。

今、膝にシップを貼っている方は要チェックです。あなたのことをこれから書いていきますので!!

膝痛患者の実態

変形性ひざ関節症は診断上の患者数が2530万人と推定されており40代以上で男性42.6%女性62.4%以上に有病率が高いことが分かっています。

最初に痛みを感じてもすぐに受診しないと言う実態があるわけですが実際42.1%の患者様が受診までに3ヶ月以上かかっています。

 

なぜすぐに受診しなかったかその理由は

・そのうち痛みが治ると思ったから

・痛みがずっと続くわけでもなく治っている時もあったから

・病院を受診するほども痛みではなかったから

・年齢的な体の衰えや運動不足などが原因で疾患だと思わなかったから

・医療機関を受診する時間が取れなかったから

・サプリメントなどで対処できていたから

というような理由が挙げられています

上の2つは膝に限らず痛みに対してよく行う対処ですね。当てはまる人はほとんどかもしれません。

 

膝が痛みだしたら・・・

やはり多くの方は膝に痛みが出てもすぐに痛みが治ると思うことが多くそのため病院へは行かず湿布などを貼って対処されることが多いようです。

湿布を貼ってなんとなく痛みがマシかなと思いつつある程度日常生活はできているのでこれ以上悪くならなければ様子を見るだけでいいかなと思ってしまうのでしょう。

しかしだんだん痛みが湿布をしても取れて来ないことが分かるとそろそろ一度病院でレントゲンでも取ってもらわないといけないのかなと思い始めるわけです。

 

レントゲンを撮った場合、骨の変形がある場合とない場合があります。

病院では骨の変形を重視しますので

変形がない場合は軽症とみなされるのでやはり湿布などで様子を見てもらうことが多いようです。(実際は骨に異常が認められないので原因がわからないということです。)

しかし湿布はもう一通り試してきた中で痛みが改善しないことはわかっているのですが結局は同じように痛い時に湿布を貼ると言う対処は変わらずです。

本人も骨に異常が無かったことをひとまず安心材料にしてそのうち治るだろうと考えるのでしょう。

ここはポイントですね!

骨は痛みの原因ではない!これは覚えておきましょう

(骨折は除く)

膝の痛みがある場合は筋肉の衰え、肥満などが原因とよく言われていますが本当にそうでしょうか?

原因が不確かな中で湿布による対症療法をずっといつまでも続けていては痛みが一時的に取れることはあっても根本的に痛みが取れることはありません。

骨に変形がなければまだ構造的な問題は進んでいませんので早く痛みの原因を見つけてそこへアプローチする根本的な治療をしていくことがこの先10年20年後の膝の状態に大きく左右することになります。

50代はその先の10年20年を生活していくなかで膝に不安が出やすい頃です。

50代で膝が悪化している方は将来歩けるかどうかの不安が出てきます。

なんでもそうですが早くに対症療法ではなくしっかり原因から改善しておくことがすごく重要です。

ですからレントゲンで骨に異常が無い方ほどしっかりその時に痛みの原因を理解して治すことが大事になります。

膝の痛みを改善するポイント

膝の痛みは大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)が硬くなることで起こります。

しかしその大腿四頭筋が硬くなる原因から改善しないと筋肉だけを緩めても戻りやすいでしょう。

まっすぐ立てる重心バランスにもっていくことがポイントです。

また膝関節は股関節、足関節の中間にあるため上からも下からも影響を受けるのでそれらの関節の問題もしっかりチェックすることもポイントです。

石原整体院では

最初にしっかりとカウンセリング(問診)をさせていただきます。

どのような経緯で痛みが引き起こされたのかなど詳しくお尋ねしていきます。

病院では長く待たされた結果、診察は3分しかしてもらえなかったとか質問もできる雰囲気でなかったというお声も患者様からよくお伺いします。

当院ではなぜ痛みが出たのか患者様本人にもしっかり認識していただくようにしています。

本人がなぜ悪くなったか理解していなければまた同じことを繰り返し、同じ痛い目にあいまた同じ時間かそれ以上の時間を治療に必要としてしまう可能性があるからです。

こういった時間や費用の無駄をしてほしくないからです。

治療以外のご自身の生活時間においても治療効果を高めたり、予防になるセルフケアもお伝えします。

膝の痛みでお困りな方は

石原整体院のホームページを覗いてください。

あなたのお役にきっと立てるはずです。

 

痛みの悩みはこちらまで!

友だち追加

追伸

石原整体院では私一人で患者様一人一人を診させていただいています。

そして毎月多くの患者様に通院していただいています。

当院に来られる以前には整形外科や接骨院を何軒も渡り歩いてこられた方もおられます。

渡り歩いて来られたということはその痛みは良くならなかったということでしょう。

そのような方々は痛みはもうこれ上良くならないからうまく付き合っていきましょうと言われています。

そして痛みの原因は

✅骨が変形しているから

✅軟骨がすり減っているから

✅体重が重いから

✅筋力が無くなったから

✅老化だから

と、上記のことを刷り込まれてしまっています。

当院ではそのような方でも痛みから解放された方がたくさんいらっしゃいます。

今の現状を変えたい!と本気で思われている方には当院は全力でサポートさせていただきます。

でも

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痛みや痺れでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、石原整体院にお越しください。

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

石原整体院で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

痛みを本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

LINE登録はこちら

友だち追加

  • 膝の痛み

期間限定 あと3名
お試しキャンペーン中!

12月15日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP