京都市伏見区で唯一、【膝の痛み・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症】専門整体院なら石原整体院。他で良くならない方は当院が引き受けます!

石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

石原整体院のブログ

【50代女性必読】 骨粗鬆症の予防法 

    • 骨粗鬆症

石原整体院の石原です。 いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。 本日のテーマ「【50代女性必読】 骨粗鬆症の予防法」です。 日本骨粗鬆症学会より グラフからわかるように50代を超えるとぐんぐんと骨粗鬆症の有病率が上がってきます。 特に女性の割合が圧倒的に多くなります。 その原因と予防をお話していきますので要チェックです! 骨粗鬆症の起こる理由 骨は常に新陳代謝を行っています。 代謝をする際、古い骨を壊す破骨細胞で骨吸収がなされ新しい骨を作る骨芽細胞で骨形成がなされそれぞれバランスよく働いて骨の密度が維持されます。 骨粗鬆症になるのはこのバランスがくずれ、骨吸収がより進んでしまった結果起こります。 骨粗鬆症の状態 骨粗鬆症の起こる原因 骨粗鬆症の年代別有病率からもわかるように骨粗鬆症は50代とくに女性が年数がたつほど高くなって行きます。 50代というのがターニングポイントになります。 一番の原因は 女性ホルモンのバランスが変わることです。 閉経すると女性ホルモンのエストロゲンの分泌が悪くなります。 エストロゲンは骨吸収を緩やかにする作用があり骨からカルシウムが溶け出すのを抑制する働きがあります。 他の原因は 運動量が減り骨への刺激不足 ビタミンDやカルシウムの栄養不足 甘いものの摂りすぎ などが上げられます。 骨粗鬆症の予防方法 骨粗鬆症の予防にはなるべく早く次の6つを実践していくことをお勧めします カルシウムを摂る 骨の原料であるカルシウムを積極的に摂取することが肝心です。 世間ではカルシウムを摂る=牛乳を飲むと思われていますがこれはちょっと疑がわしい点もあり、当院ではオススメしていません。 牛乳以外でカルシウムの多い小魚やゴマなどを摂ることを推奨します。 またカルシウムは吸収率があまり良くないので吸収率を助けるマグネシウム、ビタミンDも一緒に摂ってください。 日光を浴びる 最近は紫外線の問題がよく言われているせいで日差しを嫌う人が目につきます。 紫外線の浴びすぎは皮膚へのダメージが影響したり、活性酸素を増やしたりなどの問題もありますが、それでも日光を浴びることは人にとっては恩恵の多いことです。 日光を浴びることでビタミンDが作られます。ただし日焼け止めを塗りすぎているとブロックされるので気を付けてください。 ビタミンDはカルシウムの吸収の助けになります。 食材ではサケがお勧めです。 骨に刺激を入れる 骨に刺激をしっかり入れると骨形成が活発になります。 歩くことに問題がない方は毎日30分歩くと良いです。 骨粗鬆症に限らず、歩く事で細部まで血流が循環するので体にはとても良いです。 歩くことができなければ 立位でかかとを上げて下ろす「かかとドンドン」でかかとから骨に刺激を入れましょう! これが出来ない人は かかとを木づちで30回軽くたたくようにしましょう。 たんぱく質を摂る 骨はカルシウムだけでは丈夫にはなりません。ですから骨密度が高くてももろければ骨折する可能性はさがりません。 骨が丈夫であるためにはまず骨組みがありそこに肉付けが必要です。 カルシウムは肉付けにあたります。 骨組みに当たるのがコラーゲンです。 コラーゲンは美容では注目を浴びる栄養素ですがコラーゲンをとってもそのまま必要とされる部位に行くわけではありません。 そもそもコラーゲンを吸収するにはコラーゲンのままでは吸収できません。 コラーゲンはたんぱく質ですからたんぱく質を最小のサイズにする必要があります。たんぱく質を最小に分解していくとアミノ酸になります。アミノ酸となって初めて体に吸収されます。体内で合成されコラーゲンが作られます。 骨組みにあたるコラーゲンが無いと丈夫な骨にはなりませんのでコラーゲンの元である たんぱく質をしっかりとることが大事です。 […]

期間限定 あと3名
お試しキャンペーン中!

6月20日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定

3,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP