京都市伏見区で唯一、【膝の痛み・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症】専門整体院なら石原整体院。他で良くならない方は当院が引き受けます!

石原整体院

京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
駐車場あり

住 所
京都市伏見区毛利町122-5
営業時間
月~土 9:00〜21:00
 日  9:00~18:00
定休日
不定休

石原整体院のブログ

水は最高最強の治療薬!

    • その他

石原整体院の石原です。 いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。 本日のテーマ「水は最高最強の治療薬!」です。   何かしらの症状、病気をお持ちの方はまず水をしっかり飲むことをお勧めします。 それだけで体調がよくなったという方も大勢いるのです。 体にとって重要な「水」 水が体にとって重要であることを改めてお話していきます。 まず水分率というものを聞いたことあるでしょうか? 体組成計でも測ることができるのでご存知かと思います。 体の水分率は60~70%あり、新生児に至っては80%です。 また体にとって非常に重要なものとして血液があります。 この血液の組成は ・細胞成分が45% ・血漿成分が55% となっており血漿成分の90%が水分なのです。 つまり血液組成のほぼ半分が水だということです。 体が正常に機能するためには? 心臓が止まるとどうなりますか? ⇒死にます 心臓が止まるとなぜ死ぬのかわかりますか? 血液の流れが止まることで細胞の代謝が出来なくなり 体の活動がストップし機能しなくなるからです。 まあ普通に生きている人は心臓動いているので問題ないですが、血流が悪くなることは起こります。 体が正常に機能するには血液が正常に流れていないといけません。 どこかになにかしら不調があれば必ず血行不良があります。 その中で水がもたらす役割は非常に大きな要素です。 体は常に60~70%の水分を保持しなければなりません。それが出来なくなると脱水がおこり命の危機にもなります。 生活をしていれば体を活動させるので日々代謝産物、老廃物がでますのでその処理で体に毒素が生まれます。それを排出するために腎臓が頑張って尿とともに出します。 しかし、水分が不足してしまうと脱水リスクを優先するため、尿とともに十分毒素を排出することが出来なくなります。 毒素が溜まってくると体の機能がうまく働かなくなり何かしらのトラブルが出るのは避けれません。 お風呂のお湯を毎日変えるのと数日使いまわすのとではどちらが気持ちよくて体に良いか簡単に想像つきますよね! 水をしっかり補給していないと、今体にある水分を再利用せざるを得ない状況になりあまりよい環境ではありません。 どれくらいの水を飲めばよいのか? 水をしっかり毎日補給することがいかに重要なことかお分かりになったと思います。 では1日にどれくらいの水を飲めばよいか? こちらの計算式が参考になります。 体重kg × 30ml =○○ml 体重50kgの人であれば 50×30=1500ml=1.5リッターの水を補給すればよいです。   飲み方も気を付けてもらいたいです。 基本的には朝起きてコップ1杯をまず飲むことが良いです。寝ている間に結構水分は減りますので起き掛けの血流はあまりよくありません。 喉が渇いてからでは遅いので常にチビチビ一口ずつ飲むようにしましょう。 特にお年寄りは感覚が鈍ってくるので早めに飲むようにしましょう。 そして寝る前はあまり飲まないようにしましょう。   普段の水分補給で水ではなくお茶やコーヒーのほうがよく飲むかたがいます。 お茶やコーヒーを飲まないほうがいいということではなく、水を飲むようにしましょう。 お茶やコーヒーにはカフェインが入っているので利尿作用が働き水分を取っているようで出て行っているので逆効果になってしまいます。 まとめ 水をしっかり飲むことで血液の流れが良くなり、細胞代謝が活性化します。 すると、自然治癒力もより働きやすい状態になるのでそれだけで体が良くなることも珍しくないです。 水が足りてないと思う方はぜひすぐに水を飲むようにしてください。 追伸 […]

治る人と治らない人の違い!

    • その他

石原整体院の石原です。 いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。 体に痛みなどの症状が出た時、あなたならどこへ行きますか? 病院、接骨院、整骨院、整体院、鍼灸院、マッサージ、カイロプラクティック、気功など選択肢はたくさんあり、いったいどこへ行くのが正解かわかりませんね。 でも、どこへ行っても一定数の方は治ります。一方でどこへ行っても治らない方もいます。 そこで本日のテーマは「治る人と治らない人の違い!」です。 治らない人の特徴 同じ治療、施術を受けても治らない人と治る人がいるのは現実にあります。 機械なら壊れた部品を交換すれば、どれも同じように治ります。 しかし、人は必ずしもそう簡単にはいきません。 それは人は肉体と精神や心が一体で一つになります。 肉体だけにアプローチしても精神的な部分がうまく機能していないと結果、体はよい状態へ向かいません。 ここでいう精神的なという部分をもう少しわかりやすく表現すると、 例えば「病は氣から」という言葉があります。 氣持ちが弱ると発する言葉もネガティブな表現が増えます。 それが肉体にも影響して体に異常がでます。 治らない人はこんな思考になっています。 ・どうせどこへ行っても治らないだろう ・その時だけましになってまた戻ってしまう ・痛いか痛くないかのどちらかでしか体を評価しない ・痛いということが口癖になっている ・施術者を信じない ・施術者まかせで自分が治そうという氣がない ・自分の考えばかりを優先する 治らない人は知らず知らずにこのような思考になっていて、気持ちの面で治ろうとする力が十分でません。 治る人はこれと逆の考えを持っている人です。   プラシーボ効果というのをご存知でしょうか? 薬の効果を判別するときに、本物の薬と偽薬(薬の成分をふくまない)を被験者にはわからない状態で飲ませて効果を測定する検査があります。 面白いことに偽薬でもそれを飲むと効果がでる人が出るのです。 つまり、薬の成分が効果を出しているのではなく、その人自身の治ろうとする氣持ちが高まると体内での治癒力が活性化し、治ってしまうこともあるのです。 どうでしょうか! 氣持ちや考え方が痛みにはものすごく影響していることがおわかりでしょうか! 思ったこと、頭でイメージしたこと、言葉として発することには意味があり、その言葉、イメージ次第で体はいかようにも変化するのです。 考え方が変われば、行動が変わります。 行動が変われば、結果が変わってきます。 今まで通りの考えや言葉では結果はいつもと同じにしかなりません。 痛みに対しても同様に今までの考えではよくなりません。 どこへ行っても治らなかったという方は治らない人の思考と逆の思考を取り入れてください。 そうすれば考え方から変わるので、今までと違った結果を出すことが出来ます。 次、治療を受けられる際はこの考え方に変えて臨まれると長年悩んでいた痛みも改善する兆しを感じ取れることでしょう。 追伸 石原整体院では私一人で患者様一人一人を診させていただいています。 そして毎月多くの患者様に通院していただいています。 当院に来られる以前には整形外科や接骨院を何軒も渡り歩いてこられた方もおられます。 渡り歩いて来られたということはその痛みは良くならなかったということでしょう。 そのような方々は痛みはもうこれ上良くならないからうまく付き合っていきましょうと言われています。 そして痛みの原因は ✅骨が変形しているから ✅軟骨がすり減っているから ✅体重が重いから ✅筋力が無くなったから ✅老化だから と、上記のことを刷り込まれてしまっています。 当院ではそのような方でも痛みから解放された方がたくさんいらっしゃいます。 […]

期間限定 あと3名
お試しキャンペーン中!

8月20日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定

3,980

お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

075-202-7646 075-202-7646

受付時間 午前9:00〜21:00(日は18:00まで)

石原整体院

住所
〒 612-8373
京都市伏見区毛利町122-5
アクセス
京阪丹波橋駅から徒歩20分
市バス81系統「西丹波橋」から徒歩5分
市バス南3系統、京阪バス、REX「油小路丹波橋・アクト京都前」から徒歩5分
代表者
石原英和
電話番号
075-202-7646 075-202-7646

土も21:00まで受付しています!日曜日も18時まで受付しています!

営業時間
9:00〜19:00

受付時間:18:00まで

19:00〜22:00

受付時間:21:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@vzu3005s
お友達登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vzu3005s

PAGETOP